pleated calendar - personal size

〈3つ折りカレンダー〉

2種類セットで並べると、見開き一年のカレンダーになるリフィルです。

1つのセットには同じリフィルが3枚入っています。カレンダーの期間は「今年の7〜12月」と「翌年の1〜6月」です。その次に出るセット(「翌年の7〜12月」と「翌々年の1〜6月」)を購入して見開きにすると、一年分のカレンダーが見渡せるというデザインです。

つまり、1セットだけだと、今年のカレンダーは6ヶ月分のみ入っていることになります。言葉では分かりづらくて申し訳ないです……

M5サイズは4つ折りです。

Story

神戸の万年筆専門店 Pen and message. で筆文葉が発売されたとき、カンダミサコのシステム手帳バインダーも新商品として登場しました。コンパクトさを追求したこのバインダーはリング径が小さめのものを採用しており、そんなにたくさんのリフィルは綴じられません。手帳の中身をなるだけ薄くしたい、でもある程度の期間は予定を把握したい、というところから考えたデザインです。

Designer's Point

  • 3枚入りなので、もし余ってしまったら、面積の広さを活かして、付箋やメモを貼り付けるホルダーとしてお使いいただく手もあります。

Description

2019年7月を基準にご説明しますと、

品番「F-1920」の〈3つ折りカレンダー〉

おもて面に、2019年7月〜12月のカレンダーが入っています。
うら面には、2020年1月〜6月のカレンダーが入っています。……(1)

品番「F-2021」の〈3つ折りカレンダー〉

おもて面に、2020年7月〜12月のカレンダーが入っています。……(2)
うら面には、2021年1月〜6月のカレンダーが入っています。

この2商品を購入して、1枚ずつ並べて閉じると、(1)(2) が隣り合って2020年の1年分が見渡せる、ということになります。

Details

品番
期間に準ずる

寸法
バイブルサイズ相当
(170×265)※ 3つ折り

入数
3枚入り

価格
600円+税

罫種
カレンダー
(月曜始まり/片面6ヶ月)

Enjoy your writing life!
カレンダー詳細

おもて面に後半6ヶ月(7月〜12月)

おもて面(パンチ穴が左側にある面)には7〜12月のカレンダーが入っています。

うら面に翌年の前半6ヶ月(1月〜6月)

うら面(パンチ穴が右側にある面)には翌年の1〜6月のカレンダーが入っています。

期間のつながる2種類を買って、見開きにすると一年分

期間のつながる2種類のうら面とおもて面を並べると、1年分のカレンダーが完成します。

それぞれの裏面を含めると、足かけ3年分のカレンダーが手帳に収まる計算です。

日付のみの印刷

印刷しているのは「月の数字」「日付」「曜日の英語表記の頭文字」のみです。祝日や六曜などの記載は思い切って省略しております。カレンダーにも関わらず月曜始まりなのに違和感を抱かれる方もいらっしゃるかもしれません。なにとぞご容赦ください。

〈3つ折りカレンダー〉関連記事一覧

〈3つ折りカレンダー〉この小さい一枠の中にいかに情報を詰め込むか……と考えて、なら小さいシールを使えばいいのでは?!と思いついた記事です。

続きを読む

〈3つ折りカレンダー〉京都では六月晦日に食べる慣わしの水無月、2020年は売り切れでゲットならず……来年の自分に申し送りをしておきます。

続きを読む

デジタルのカレンダーに慣れると、「今日」がカレンダーのどこにあるかパッと見てわからないことが不便に感じられてきます。身近なもので解消できないか、いろいろ考えてみました。

続きを読む

そら文葉の〈4つ折りカレンダー〉最新版をようやく発売しました。また、新柄4種も追加です。商品情報ページも公開していますので、詳細はそちらもご覧ください。

続きを読む

朝晩ぐっと冷え込むようになって、冬の気配がもうすぐそこまで迫ってきました。この季節になると心を占めるのが来年の手帳のこと。私(かなじい)も来年に向けて、手帳の使い方を少し見直してみようと思っています。今回はその前哨戦で、これまでの手帳の使い方と、これから手帳で管理したいことをまとめてみました。具体的な話がなくて退屈かもしれませんが、よろしければお読みください。

続きを読む

筆文葉の〈3つ折りカレンダー〉は、単体で見ると7月始まりです。まだお使いでない方も試してみるチャンス!さて今回は、手帳といえばまず真っ先に用途として思い浮かぶダイアリー(スケジュール帳)のデザインを、いまある筆文葉のリフィルに載せていろいろと考えてみました。ライフスタイルの数だけ手帳の形があると言っても過言ではありませんが、ご自身に合う形について、何かの参考になれば幸いです。

続きを読む

〈3つ折りカレンダー〉〈スケルトンリフィル〉我が家では食材宅配サービスを利用していまして、無駄なく予算内で注文するために、週単位で献立計画を立てる必要があります。過去の実績(摂った食事)を踏まえて予定を考えるので、そういうとき、数ヶ月分をパッと見通せる3つ折りカレンダーが活躍しています。まとめ買い派の一例としてご覧ください。

続きを読む

Pen and message. のお店で企画メンバーで語らっていると、手帳との接し方は本当に人それぞれだなあ、と感動します。素材が同じでも、使う人によって全く違うものに育つというのが本当に面白いです。この面白さをぜひブログで取り上げたいと思い、各メンバーに「手帳の使い方」を取材しました。これから不定期でご紹介いたします。

続きを読む

〈3つ折りカレンダー〉カレンダーは、時間に関する事柄を書き留めるのに便利なフォーマットですから、油断すると情報を詰め込みがちになりますが、大事な予定を埋もれさせず、あとあと見返しやすくするために、予め情報を切り分けることを考えてみました。

続きを読む

同様のワーク

〈粧ひセット〉M5サイズ

black paper - personal size

〈粧ひセット〉バイブルサイズ

black paper - personal size

〈霜〉

black paper - personal size