カテゴリーアーカイブ: そら文葉(M5サイズ)

〈雪〉ひとつ前の記事に続いて、四季のモチーフでリフィルを飾るアイデアです。今回は書写の文字があるので、色や書き込みは控えめに。

続きを読む

〈夜〉黒い紙のリフィルは、何を置いてもシックに、おしゃれに見せてくれると思います。秋の夜長に、色紙とカラーペンで、ちょこっとお絵描きを楽しみませんか。

続きを読む

〈フレックスダイアリー〉〈4つ折りカレンダー〉秋の季節に日記を始めたくなったら(強引)、M5サイズで小さく始めてみるのはいかがでしょう。日付シートと簡単な絵文字でレッツトライ!

続きを読む

〈霧〉カードを切り離して残ったポストカードブックのキャプションを書写して、手書き本のようにしました。ドット方眼はレイアウトを整えるのにぴったりです。

続きを読む

〈折りカレンダー〉1日のスペースがだいぶ小さい折りカレンダーに、必要な情報を書き込むTipsをお伝えするつもりが、カレンダー論みたいになってしまいました。

続きを読む

〈折りカレンダー〉智文堂の折りカレンダーは区切りが変則的で、イベントではできる限り使い方を詳しくお伝えしています。ブログでも改めて記事にしました。

続きを読む

〈鳥〉三角フラッグのガーランドは色を楽しむ名目がありましたが、今度は本当にシール(とペン)で遊ぶだけです。〈鳥〉は私にとって童心に帰りたくなるリフィルなのかもしれません。

続きを読む

〈浅瀬〉〈飛行機〉たまに交換する消耗品の型番を手帳に控えています。適当に(勘で)選ぶと痛い目に合う備品は大助かり。手帳で定位置が決まると見失う心配もありません。

続きを読む

〈雪〉カラフルな色遊びの記事が続いたので、今回はシンプルにモノトーンでリフィルを飾ってみました(結局飾る)。白い紙面に漆黒の線は、それだけで洗練された印象です。

続きを読む

〈月〉2022/9/10は仲秋の名月、ということで、月をテーマに万年筆インクの見本ページを作ってみました。月にまつわる文学作品はいつものように青空文庫から。

続きを読む

10/36