ZINE

冊子・ZINE

書くことにフォーカスした読みもの

リフィルの作例を中心に、万年筆をはじめとする筆記具やインク、システム手帳の使い方などについてアイデアをまとめた冊子です。タイトル・目次・ノンブル以外のコンテンツは基本的に全て手書きで作っています(もちろん原稿だけの話で、製本はコピーです)。

Description

個人や小さなグループで、好きなテーマで自由に作る自費出版の作品を「ZINE(ジン)」と呼ぶようです。雑誌 magazine から派生した言葉という説も。まさしく、智文堂が書くことについて自由に綴った冊子です。

Side Story

フルカラーのコピー製本です。リフィルと同じ判型のものは、作例を商品と同じ紙で綴じていたりします。

Type A
中綴じタイプ

作例の周辺に解説を書き込めるように、リフィルより一回り大きい規格サイズで作ったものです(例えばM5リフィルはA6判、といった要領)。綴じ機(つまりステープラー)の能力に限界があるので、あまり大部のものは作れませんが、内容がコンパクトで読みやすいかなと思います。

Type B
リング綴じタイプ

基本的にリフィルと同じ判型で制作しています(本文の保護のために少しだけ表紙が大きいのと、リングがあるので実寸はだいぶ変わります)。紙厚にもよりますが、だいたい50枚100ページ前後。製本は中綴じタイプより凝っています。

当方のリフィルは風変わりなものが多いので、イベントでは作例を手にいろいろ使い方をご紹介・ご提案しています。ブースにお立ち寄りくださるお客様に、「この作例サンプルを本にしてほしい」と言っていただくことがありまして、すっかりその気になって😁形にしたのがこのシリーズです。

オール手書きなので新作のペースはゆっくりですが、イベントでお会いすることが難しい方のところにもお届けできるように、少しずつ充実させていく予定です。

表紙がお揃いのスターターキットは、ZINEの内容をすぐ試せるリフィルのセットになっています。合わせてお求めいただくと、単品で購入する前に使い心地をお確かめいただけます。

同様のワーク

波文葉 – なみもよう

M6 Size Inserts

HISAGOMA シリーズ

Refill PDF Printable